美しさと芸術性を持ち合わせた最高のシューゲイザーバンド Mercy Arms

美しさと芸術性を持ち合わせた最高のシューゲイザーバンド Mercy Arms。2009年に解散してしまったオーストラリア最大の都市シドニーを拠点に活動していた4人組バンド。シングルとEP、そしてデビューアルバム “Mercy Arms” をリリースして惜しくも解散してしまったこのバンド、聞いたことない方は是非チェックしてみて下さい。相当美しい芸術の域にまで達したサウンドは最高のシューゲイザーバンドだと思います。

ビュジュアル、サウンド、アートワークと、とにかく何もかもが美しいです。ここまでくるアルバムを大切な人へのプレゼントとして贈ることもおすすめしたいです。Amazon、HMV でユーロ盤が若干高めながらまだ買えるのでCDで持っておきたい方は是非。今すぐ聞きたい方は iTunes へ。ちなみに iTunes で買うとボーナストラックでこれまた美しい楽曲で ’56 State Fair が付いてきます。アルバム最終曲、On & On に到達した頃には完全に持ってかれると思います。是非一聴あれ。