小さな「参加」の革命 山崎亮 × 國分功一郎

120smn2

社会を変えたいし、まちに参加したいけれど、国や地域に対してできることといえば、相変わらず数年に一度、選挙に行って投票するだけ。毎日の生活に関わる大切な決めごとであっても、民意は問われず、いつの間にか決まってしまう。「おまかせ民主主義」のままで本当にいいの?と思いながらも、住民運動や抗議活動をしないと政治と関わることはできないし、というあきらめもある。だからこそ今、社会や政治に「参加」するための、新しいカタチが必要だ。ひとりひとりが楽しく気軽にまちと関われる社会は、どうすれば実現できるのか。そして「参加」を通して、何が変わるのか――。全国各地から引く手あまたのコミュニティデザイナーと、小平市の都道建設問題に怒れる気鋭の哲学者が、ポスト3.11の「小さな民主主義」について語り合う。

小さな「参加」の革命 山崎亮 × 國分功一郎
日  時|2013年3月18日(月) 19:00開演 (18:30開場)
会  場|紀伊國屋サザンシアター (紀伊國屋書店新宿南店7F)
料  金|1,000円 (税込・全席指定)

カテゴリーBLOG

コメントを残す