日本のおすすめな2組

どちらも GW 中のリリース!Toru Matsumoto (サイサリのギター)のソロデビューシングル “And And”、仙台のガールズデュオ TADZIO のデビューアルバムと日本のインディーズ注目の2組が初作品をリリースです。

Toru Matsumoto (Psysalia Psysalis Psyche)

東京インディーズシーンで暗躍し孤高のアートを続ける Psysalia Psysalis Psyche の頭脳でありコンポーザー。ソロではこれまでに、映像作家アレッサンドロ・ティネリ、音楽家ダニエル・カルマシーノらと共に、パリコレクション2010秋冬、DAMIR DOMA のコレクション音楽の担当や各方面への楽曲提供、コラボレーションを行ってきた。今回世界中で高い評価を獲得し続ける新鋭アニメーション作家水江未来とのコラボレーション作「AND AND」でソロ作をリリース。

エレクトロサウンドから現代音楽に至る多様なジャンルを自在に行き来するボーダレスなサウンド。デビュー盤から緻密なソングライティング/アレンジの力はそのままに自身のバンドではまず聞く事のできない Pop ワールドを展開し、前衛的・実験的要素を吸収しながら Electro や Hiphop アプローチで介した作品などやりたい放題だが、こだわりが一貫してそれら多種な音楽を独自の音として統一させている。サダキチ・ハルトマン的国籍不問のアーティスト。

TADZIO

そのチャーミングなルックスとは裏腹の骨太なライヴ・パフォーマンスと、個性的なDIYロックが各所で話題を呼んでいるガールズ・デュオ、TADZIO衝撃の1stアルバム完成!! リーダー(g, vo)と部長(ds, vo)から成る爆音ハードコア・ポップ・バンド、TADZIO(タッジオ)。2010年に活動を開始するやいなや、中原昌也(Hair Stylistics)、竹久圏(KIRIHITO)、渡邊琢磨(COMBOPIANO)等が賞賛し、英国のSpine TVが特番を組むなど海外からのフォロワーも急増中。ロック、メタル、ハードコア、ガレージ等々、さまざまな要素が入り混じった独創的なオリジナル全11曲をすべて一発録り。ゆらゆら帝国やギターウルフなどを手掛けてきた中村宗一郎(ピースミュージック)のマスタリングにより、凶暴でありながらも小気味よく、繰り返し聴きたくなるサウンドに仕上がっている。オーウェン・パレット(ファイナル・ファンタジー)もお気に入りとか?

カテゴリーBLOG

コメントを残す