Air Waves デビューアルバム “Dungeon Dots” リリース!

2011.01.07 MUSIC

いま最もNY、ブルックリンで愛されているバンド Air Waves!USインディーの名盤とも言えるデビューアルバム “Dungeon Dots” を 1.19 リリース!!

Pitchfork の Guest List が Dan Deacon に最近のお気に入りを尋ねた時の答えが、Air Waves/Nicole Schneit の音楽を最も的確に表現したものだったと思う。「お気に入りの毛布で包まれている様な音楽」- Dan Deacon

ニューヨーク・ブルックリンに住むそのソングライターはギターに癒しを感じ、空想の話と頭から離れないメロディーを含む現実逃避の音楽を作っていた。シンガーソングライターという肩書きが嫌で、バンドの音を欲していた Schneit は、2007年にブルックリンの仲間達と Air Waves を始めた。何度かのメンバーチェンジの後、Scott Rosenthal と Dan Bryer を引き連れてツアーに出た。

フォーク、ロック、ポップ、カントリーのごった混ぜ Air Waves は、Neil Young、The Clean、The Velvet Underground 等の影響を受けた忘れる事の出来ないメロディーで、空想の絵を見せる。流行、イメージ、ジャンル、そういったロックバンドの表面的な事には興味が無い Nicole の声は誠実で、それは Air Waves の全てを反響する。余分なものに見向きもせず、言葉よりも大きな何かを伝える為に歌う。

散らかったポップからフォークなパンクまで、色々な名前で呼ばれた Air Waves。ジャンルを超えて、自分の好きな音を鳴らし、人々の心を掴み取った証拠だ。短期間で既に、多くのツアー、そしてCat Power、Beach House、Dan Deacon、The Rapture等のサポートで、ブルックリンだけでなくその外でも名の知れるバンドになった。

PAST POSTS

Amanetril Studio Live Vol. 28 Live!
For the 28th edition, we welcome two members of "AOR Koukoukai", Kazuma Sotozono (Gt) and Ryo Ebihara (Per). This wil 2022/04/16 READ
YouTube project “Musicians talk about special effects and music” is now open!
A new YouTube project, "Musicians Talk about Special Effects and Music," is now available. In this project, Yujin, who 2022/04/16 READ
Musicians talk about “Special Effects and Music” – The First Ultraman – [Part 2] Open to the public!
The YouTube project "Musicians Talk about 'Special Effects and Music' - The First Ultraman" [Part 2] is now available. 2022/04/16 READ